新着情報

コニーリフォーム日記

水漏れ修理レポート!!

ずいぶん暑くなってきましたね。5月から夏日でいいのか!! ところで昨日おとといと私たちは水漏れ修理と戦っていました。 あるお客様からのこんなsosがありました。 水道のメーターがくるくると回っているのだけど、どこで漏れているかわからない。家の周りはほとんどコンクリートで覆われているし、50年以上まえのことで配管の位置など覚えていない、でもこのままでは水道代がもったいないし、家にも悪い。 ということで、途方も無く大きな敷地と庭、そのなかを知恵を働かせてひとつひとつ配管経路をさぐり水漏れ箇所を突き詰めていきました。

まずは器具での水漏れをチェック。外壁や土間などに湿気ている部分はないかチェック。分岐できる部分の土を掘りコンクリートを斫り配管を切ってエリアを分けていく・・・そして 台所でない、お風呂でない、と絞り込みなんと 見つけました。 合計4箇所で漏っていてそのうち1箇所はかなりの量でした。また、使っていない冷却器の足元の配管からはまさに水が吹き出ていました。p5091116.jpgp5081085.jpg

通常なら1箇所が漏れているケースは多いのですが、今回はなんと4箇所。ひとつ突き止めて修理してもメーターの回転が止まらず、苦労しました。設備や君たちと見えない配管の先を想像しながら検討をつけて掘っていく。これがドンピシャな位置に配管を見つけたときは『サスガ!!』と大拍手でした。 最近続けて水漏れ修理にお伺いしています。ほとんどは漏れている箇所がはっきりしている場合が多いのですが、今回のようにまったくわからないケースもあります。漏れている箇所によっては大きなリフォームが必要な場合があります。現に我が家も7年くらい前にお風呂で水漏れをしていてリフォームしました。夜中に一人お風呂に入っていたら シーって水が噴いている音が聞こえてくるんです。案の定 浴槽下の給水管から糸状に水が噴き出ていました。これからはメンテナンスがしやすい配管が必要ですね。

▲このページのトップへ