新着情報

コニーリフォーム日記

夏の日差しをカットする方法

今年の夏は本当に暑かったですね。 これからもまだ 差し込む西日にお困りの方も多いはず。特に2階の部屋は何度になってるのでしょう。 今の夏、子供室をリフォームした時に、ペアガラスの効果を聞きました。 皆さんは御存じですか?ペアガラスでは夏の暑さが防げないこと!!  (詳しくは長くなるので お問い合わせください。)

 冬の暖房を外に逃がさない、夏の冷房を逃がさないという点ではペアガラスの効果はすばらしいものです。でも直射で入ってくる日光はペアガラスではどうにもできないのです。 日当たりのいい場所で床や家具の色あせ、まぶしさ、暑さを防ぐには他の方法がいいそうです。 一番いいのは そう 日陰を作ること。 庇をだす、樹木を植える、簡単にはすだれを吊る、自然と風の通る間取にする。 でも そのどれもできないときは・・・ 窓に フィルムを貼るといいそうです。 窓の多いな事務所や 美術館、 お店などには結構施工dsc02289.jpgされているのですが、まだまだ一般住宅にはとりいれられてないそうです。 紫外線のカット率は99% 冷房効率もよくなります。 フィルムの色によっても効力は違うのですが・・・・。でも なんとかしたい方にはお勧めです。 比較的安価でできますよ。

試しに貼ってみてはいかがですか?

財田町に 喫茶店が オープンしました。

財田町役場前(橋村製麺所横)に 新しく喫茶店がオープンしました。 Tea Salon Shikoku(しこく)  もともと納屋として使っていたところを、リフォームしました。 ゆっくりくつろげる リビングのような感じにしたい・・・ということで明るく、広々とした店舗になりました。  朝7時30分からモーニングもあります。 もちろんランチもあります。 オーナーは、大の鉄道ファン。 しこくというネーミングもご自身のホームページからとりました。 店内には 自らが撮影した写真がいっぱい。今後は Nゲージが走るコーナーも作っていく予定。 立体交差のレールを新幹線やいろいろな電車が走ります。 完成がたのしみ。  7月からは、第2、4日曜日も営業。 ぜひお立ち寄り下さい。 

dsc01728

dsc01653

小さな子供がいる家庭の収納セミナー 

こんにちわ いつもながらずいぶんのご無沙汰です。 すみません。  今日は最近 参加させていただいている、整理収納アドバイザーの集い(仮) に出席しました。 香川県内で活躍している女性が、日々の暮らし、整理収納について掘り下げて勉強したり話し合ったりしています。

今回は 小さな子供のいる家庭の収納セミナー・・・・ まさに我が家。

子供が小さいうちから片付けを出来る環境、習慣づくりをすることが大切ってことを、改めて実感しました。 さあ 我が家はどうでしょう? おもちゃを片付ける場所がちゃんと決まっているか?子供が使いやすい高さや場所であるかなど・・・ 今週また 改めて場所を決めようとおもいました。 

ぜひ 体験してみて!!

p8072685.jpg扉を開くと ここはどこ? フランス?まるで映画の世界に足を踏み入れたような真っ赤な内装。 この夏、西岡家具店さんに新しくできた女性専用のおトイレです。 オムツ換えもできる、ママにうれしいおしゃれなおトイレです。 大阪から仕入れたアンティークなドアや窓枠。 タイルや内装仕上げ材、それに照明器具や小物たちまで 西岡さんのこだわりたっぷりです。 ぜひ、扉を開けてみてね。

そうそう、子供たちにもうれしい ’こびとの家’もできました。 p8072665.jpg

咲きました 

咲きましたよ。

P5232110-s.jpg

先週の土曜日 5月23日 夜。 結局家に持ち帰り 食事の合間に眺めていました。見事3つとも同時に咲きました。とっても大きくて白いきれいな花でした。
あまりの重さにダランと垂れ下がっていたのを持ち上げたりして写真を撮りました。

P5232095-s.jpg

友人に聞くと、「咲くときに一気に開くのでポンって音がするくらいなんだよ」ということだそうですが、私はじわじわ咲くと思ってたので決定的な瞬間を逃したのでしょうか↓ また蕾をつけることを楽しみにします。

いよいよ 今夜です

p5232089.jpg 昨日 月下美人のつぼみのことを書きましたが、どうやら 今夜のようです。

ふっくらとつぼみが膨らんできました。 今夜はずっと会社で花が咲くのを待っていようかと思います。 ちょうど OBのお客様に宛ててだしている‘コニーつうしん’の封筒詰めが残っているので・・・・

3つの蕾は一緒に咲くのでしょうか??

楽しみ 

いつ咲くのでしょう

 昨年秋 お客様に頂いた 月下美人の花が 3つつぼみをつけました。

昨年は 「もうすぐ咲くぞ」 といって 頂いて、事務所に置いていたら いつの間にか咲いてしまっていました。 

あれから半年、ずっと冬の間 事務所の中にいた月下美人が 新しく葉をのばし、そして3つ蕾をつけています。 今回は逃さずにみたいな。

まだ少し蕾が固いようなので あと数日かな?? 楽しみです。

水漏れ修理レポート!!

ずいぶん暑くなってきましたね。5月から夏日でいいのか!! ところで昨日おとといと私たちは水漏れ修理と戦っていました。 あるお客様からのこんなsosがありました。 水道のメーターがくるくると回っているのだけど、どこで漏れているかわからない。家の周りはほとんどコンクリートで覆われているし、50年以上まえのことで配管の位置など覚えていない、でもこのままでは水道代がもったいないし、家にも悪い。 ということで、途方も無く大きな敷地と庭、そのなかを知恵を働かせてひとつひとつ配管経路をさぐり水漏れ箇所を突き詰めていきました。

まずは器具での水漏れをチェック。外壁や土間などに湿気ている部分はないかチェック。分岐できる部分の土を掘りコンクリートを斫り配管を切ってエリアを分けていく・・・そして 台所でない、お風呂でない、と絞り込みなんと 見つけました。 合計4箇所で漏っていてそのうち1箇所はかなりの量でした。また、使っていない冷却器の足元の配管からはまさに水が吹き出ていました。p5091116.jpgp5081085.jpg

通常なら1箇所が漏れているケースは多いのですが、今回はなんと4箇所。ひとつ突き止めて修理してもメーターの回転が止まらず、苦労しました。設備や君たちと見えない配管の先を想像しながら検討をつけて掘っていく。これがドンピシャな位置に配管を見つけたときは『サスガ!!』と大拍手でした。 最近続けて水漏れ修理にお伺いしています。ほとんどは漏れている箇所がはっきりしている場合が多いのですが、今回のようにまったくわからないケースもあります。漏れている箇所によっては大きなリフォームが必要な場合があります。現に我が家も7年くらい前にお風呂で水漏れをしていてリフォームしました。夜中に一人お風呂に入っていたら シーって水が噴いている音が聞こえてくるんです。案の定 浴槽下の給水管から糸状に水が噴き出ていました。これからはメンテナンスがしやすい配管が必要ですね。

春の息吹を感じるガーデン

3月も後1週間。すっかり春めいて来ましたね。 田んぼにも菜の花が満開です。

昨年末から今年に掛けてリフォームした方のお庭にも春の息吹が感じられるようになりました。芝生が少しずつ色づいてきています。これからは庭に出てぼっとする時間が少しずつ長くなってくるのでは・・・。リフォームの記念の素敵なガーデンチェアーがもうスグ届きます。楽しみ!!p8181178.jpgリフォーム前dsc08934.jpgリフォーム後

  詳しいリフォーム物語はまた 後日UPします。お楽しみに!!

明るい子供部屋になりました。

今日は保育園の卒園式でした。この4月から1年生になるかなちゃんのお部屋がかわいくできてきました。後はお掃除して家具を入れるだけです。

長年パパが使っていた子供部屋をリフォーム。築30年を超える鉄筋コンクリート造の住まい。壁は銘木合板天井はテックスを貼っています。今回は下地がしっかりしていたので、今の合板の上にクロスを張ることになりました。 

下地処理を入念にし、・・・(この場合は仕上のクロスも分厚い下地の影響を受けにくい物がオススメです。)丁寧に貼って下さいました。 お天気もよく リフォーム前とは見違えるような広々とした雰囲気に変わりました。 

写真では分かりにくいのですが、金色のハートのドット柄です。さりげなくってかわいい、長年使っていただける内装になりました。 どんな家具が来るのでしょうか。お気に入りのカーテンをつってにっこりしているかなちゃんの写真ができたらまたご紹介しますね。dsc08883.jpgp3180836.jpg

▲このページのトップへ