リフォーム物語

エクステリア(外装)のリフォーム事例

サイディングの外壁をタイルにリフォーム
観音寺市池尻町 O様邸
sub1
リフォーム後

築13年の住宅。そろそろ外壁の塗替え時期という時にご相談いただきました。
将来メンテナンスのかからないようにしたい、夏の日光に強いものにして欲しい、というご要望から、リタイル工法、すなわちサイディングの上にタイルを貼る工法をお勧めしました。
2年ほど前から紹介されている工法ですが、香川での初の事例となりました。

担当: 小西多香子


観音寺市池尻町 O様邸
家族構成 2世帯4人
工事範囲 外壁
工事期間 約40日

リフォーム前

築13年経ち、そろそろ塗り替えが必要になってきた外壁。
ただ塗り替えただけではまた10数年後に塗り替え作業が必要になるし・・・。

sub2 sub5

コニーのご提案

下地調査をしっかりと

数10科目にわたる条件の確認を行います。
まず施工年数。
そして、釘打ち施工かどうか、サイディングの強度、さらに基本構造体のピッチなど。
それらの確認、試験をして施工を決めました。
始めは部分的に貼る予定でしたが、家の構造上正面の面は全面タイルを貼ることになりました。
既存のベランダ部分のタイルと違和感のない仕上がりのものを選び、いざ施工です。


下地工程

まず、痛んでいたコーキングを打ち替えました。
将来雨漏りの原因にならないように、サッシ周りも特に念入りに。
下地処理 → ネット貼り → 下地ボンド施工 → 仕上げタイル貼り

sub3 sub4

リフォーム後

見違えるように立派な外壁になりました。
既存のタイルとの調和もgoodです。
メーカーの10年保証もあり、安心の外壁リフォームでした。

リタイル工法について

リタイル工法を詳しく知りたい方はこちら(INAXホームページ)をご覧ください。
また、コニーでは、リタイル工法に興味があり、「うちでもできる?」「費用はいくらかかる?」といったご相談に応じています。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 


▲このページのトップへ