新着情報

Good Job Goods

省エネを考えるなら照明器具も大切です。

  昨日、インテリアコーディネーター協会の セミナーに行ってきました。今回は照明器具についての勉強会です。msave60downlight_image.jpg

  LED ってご存知ですか? 名前くらいは知ってますか?  電球でもなく蛍光灯でもない新しい仕組みの照明です。 キーホルダーや懐中電灯なんかにも使われているので、お持ちの方も多いかも。 このLEDランプ がなぜいいかというと、 とにかく消費電力が少ないんです。 廊下やトイレなどに使っている60Wや40Wという電球は付いている間すごく熱くなりますよね。うっかり触るとやけどするくらい。でもこのLEDは熱くなりません。 おまけに 球が切れにくい。 メーカーさんのデータでみると 電球が1000時間に対して LEDは40000時間。40倍!! ずうっと切れないってことですよね。 1日中1年中つけてて 4年半は持つんです。 すごい!! 電気代も大きく差が出てきます。 器具代はまだまだ高めですが 10年先には大きな違いができるのです。 さらに、 虫がつきにくいのです。 

 LEDの特徴はわかっていたつもりでしたが、昨日データ分析したり、シュミレーションを見たりすると サスガに 違いは一目瞭然。 店舗などの電球をたくさん使っているところは、エアコンの光熱費にも違いが出てくるそうですよ。 これは、「即買いっすよ !!」

 自宅の照明そろそろ取り替えたいなって思いの方。 たくさんの電気を使っているお店の方。商品の蛍光灯やけを気にしている方。長時間電気をつけている方。外部の明かりを変えたい方。など ご相談下さい。 もっと詳しく、私よりも詳しいメーカーさんにも教えてもらえますよ。

▲このページのトップへ