【店舗のリフォーム事例】

ローソンの空き店舗がおしゃれな居酒屋に!

ジェルコデザインコンテスト2006 中四国地区 佳作受賞

Before
sub3
After
sub1

場所 飲食店『花欒(からん)』様(観音寺市)
工事範囲 内装、設計デザイン
工事期間 2ヶ月

これがローソン?
コンビニの店舗だったとは思えない外観。
それより何より、広さを感じます。
客数40。テーブル席、個室、座敷、トイレがあって、厨房までもが約30坪のコンビニに収まってかつ快適。
観音寺の隠れ家です。

担当:小西直幹

ご依頼内容

経営している幼稚園の子供の給食を作るところが欲しい。
食育に力を入れたい。
そんな園長先生が始めた料理屋さん。
昼だけに使うのはもったいない!と、計画が大きく変更し、息子さんがオーナーの飲食店になりました。
コンビニだったところを飲食店に。
申請、建築制限、消防検査などチェックをクリアし、いよいよオープンです。

コニーのご提案

大人数にも少人数にも対応できる、チラッと見える空間

開け放った大広間という感じでもなく、まったくの個室という感じでもなく、ちょうどいい感じ。
人の気配を感じながらも気にならないテーブル配置になりました。

sub2

 

人の気配を感じながらも
気にならない配置です。

外からの印象

全国共通のローソンの外観です。どう見ても白いタイルです。
格子をつけ、中庭風に石と照明を置くことで、昔のイメージが取り払われ、室内からも落ち着く空間になりました。

sub4

sub5

 

建物と格子の間に中庭出現。
目の前が国道とは思えない、
落ち着く空間に。

和室

子供づれの方にも、会議にもご利用いただけるよう、和室を一間作りました。
床の間を取り、大黒柱を作り、敷き瓦がモダンな和室になりました。

sub6

落ち着きのある和室。
お子様連れでも安心です。

リフォーム後

sub9

二転三転して、やっとオープンになりました。
みなさんに素敵な店舗だと言っていただいております。
趣味でしている茶道の道具をさりげなく飾ったり、ワクワクするお店になりました。
専務さんのデザインのよさに感動しています。
有名な設計の先生に頼んだのかと聞かれます。
玄関の入口ドアの取っ手一つにも専務さんのこだわりがあり、隅々まで気に入っています。